長さ・太さ・硬さをパワーアップ トップ画像

赤レ点刺激してパワーアップを計る
ペニスをサプリメントなどに頼らず物理的に刺激してパワーアップを計るにはどのようにしたら良いでしょうか。

一言にペニスと言っても、大分して3つのパートに部分分け出来ると思います。すなわち…

◆亀頭部分
◆竿、ペニス本体部分
◆陰嚢・つまり金玉部分

この中で自分で強化出来る部分、強化すべき部分は「亀頭部分」…特に「カリ」部分をパワーアップすると良いと考えます。

◆カリ部分を大きくすると、女性の膣壁を刺激する力が強くなり、女性をペニス挿入によるエクスタシーに導く事が出来る可能性が高まる。

◆仮性包茎の方はカリが大きくなる事で、仮性包茎を解消出来る可能性がある。(つまり亀頭がずっと露出し、衣服などに擦れて刺激に強くなる傾向がある。)

赤レ点亀頭・カリを強くするには
まず最初に亀頭部分は非常に敏感であり、粘膜であるので刺激に弱く、傷付けてしまうと治りにくい部位である事、先端の尿道から細菌感染の恐れもあるデリケートな部位である事を忘れないでください。汚れた手で触ったり、不衛生にしない事は徹底しましょう。また、粘膜であるので刺激物を塗布したりしないようにしましょう。

赤レ点包皮をめくりオナニーを行う
亀頭を刺激に慣らし鍛えるのは割と簡単です。例えば自慰(オナニー)を行う際、「包皮ごとペニスを扱くのではなく、包皮をめくり亀頭を擦る感覚でペニスを扱く」という事です。包皮ごとペニスを扱く方が結構いらっしゃるようですが、亀頭やカリ部分を鍛えるにはそのオナニー方法は不適切です。包皮をめくり、手の平や指の腹で直接亀頭やカリ部分を擦る、適度な圧力を加えながら…(粘膜ですから決して痛めないように!)親指と人差し指で輪っかを作るようにして、カリ部分を刺激する、擦るようなオナニー方法ですとカリ部分が充血し、繰り返す事により大きくなり刺激にも段々と慣れてゆきます。

赤レ点パートナーにも理解して貰う
セックスをするパートナーにも理解して貰う事が重要です。話し合い、ペニスの愛撫方法をお願いするのも愛を深め、上手にセックスし合う良い手段です。

◆包皮ごと扱かせない
ペニスを扱いて貰う際には、包皮ごと扱かないで亀頭やペニス自体を扱いて貰うようにお願いしておきましょう。

◆包皮を後退させフェラチオを
フェラチオなど口で愛撫して貰う際には、空いた手できちんと包皮を後退させ、亀頭を露出させた状態で行って貰いましょう。ただし、亀頭に歯が引っ掛かり傷を付けたりしないように。

◆射精を「じらす」
射精をじらしてコントロールする事で「射精したい」という気分が盛り上がりますし、勃起力も強まります。射精したくなったタイミングで刺激を止める、また射精したくなったら扱いたりフェラチオを止める…何回も「射精止め」を行うと興奮が高まります。また、いざ射精する際には普通の射精時より射精止めを繰り返した時の方が、より射精量が多かったり、飛ぶ距離が長かったり、射精時の快感が強かったりします。

◆精子を飲ませる・かける
パートナーの協力が不可欠となりますが、射精時に口に含んで飲んで貰う「口内射精」や顔に射精する「顔射」なども興奮を呼び起こし、ペニスを勃起させる要因の一つです。

赤レ点器具の使用も考える
ペニスを鍛えるには器具の使用も考えられます。使用方法や使用時間など適切な方法であれば、ペニスのパワーアップや持続力アップに繋がる有用な方法と言えますが、不適切な使用方法だと健康面に重大なトラブルを及ぼす場合もあります。


ハンサムリングカリ部分に装着
磁石で血行促進
勃起を促進する

マジックパワー根本に装着
ペニス根本に巻き付ける
ペニスを硬く保つ

ビッグマンポンプポンプ型伸長器
ペニスを吸い込み伸長する
パワーアップ器具


こういった器具は昔からあります。正直どの程度の効果があるのかは疑問です。「とても効果があり、ペニスを大きくする事に成功した。」という意見と、「全く効果が無かった。購入を後悔する結果だった。」という意見があるからです。どのような器具であろうとも使用は自己責任ですし、まず使用する際には健康を害するような誤った使用方法をしないように、お願いいたします。
ペニス増大サプリ
トップページへ戻る



戻る
無料ホームページ
mKeitai

AX